日本医療情報学会課題研究会 患者プロファイル情報基盤研究会

最新記事

患者プロファイル情報基盤研究会の活動継続承認

本研究会は2013年5月に日本医療情報学会の課題研究会として承認され、約3年半活動して来ました。本年3月31日で課題研究会の活動期間が終了するため、3月初旬に更に3年間の活動延長を申請致しました。3月17日の学会理事会で活動延長が承認され、2020年3月31日まで活動できることになりました。

今後3年間の活動では以下の事項に取り組みます。

  • 過去3年半の取り組みでまとめた患者プロファイル情報の暫定標準データ項目セットの精査による標準データ項目セットの提案
  • 患者プロファイル情報の標準データ項目セットの普及
    定期的なセミナーや研究会の開催・標準データ項目セットの活用の働きかけ
  • 国際的に流通可能な患者プロファイル情報の標準データ項目セットの追究
    海外の研究者との連携
  • 医療情報連合大会でのシンポジウム等の企画の開催
  • Webサイトでの研究会の成果の広報

更新履歴